さくぼーの趣味はエンタメ

本漫画ドラマ映画と私

夏休み、あと少し〜今週のお題 夏に見たい映画・ドラマ・アニメ・バラエティ〜

夏に見たい映画・ドラマ

ウォーターボーイズですね。
映画もドラマも面白くて好きです。
夏っ!という感じも。

「今」なら世界の中心で、愛をさけぶの再放送が1番。
今期は再放送ドラマが面白い。

夏に見たいアニメ

最近観たトトロ
大人になってから真剣に観たのは初めてだったのですが、もう、大号泣。
これは泣ける作品だったのかと驚きました。
子供の頃はワクワクして楽しく観ていただけだったのに。


ワクワクと、ドキドキと、子供達への愛しい気持ちと。
素敵です。

夏に見たいバラエティ

始まってから毎年観ています。
有吉の夏休みです。
ハワイ。
行ったことないのです。
毎度、いいなぁ〜と思いながら観る。
ゆるーく笑えて、夏を満喫できて好きです。



#夏に見たい映画・ドラマ・アニメ・バラエティ

#夏に見たい映画・ドラマ・アニメ・バラエティ
by FODプレミアム「この夏は、楽し見放題!」

今期は再放送ドラマが面白いんじゃ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』

再放送していたので観ることに。

初回放送も観ていましたが、こんなに面白かったっけ?というくらい面白いです。

声出して笑ってしまいます。

 

そして6話、大号泣。

その後もお母さんが何回も泣かせるのです。

 

9話、階段を缶が転がり、二人も転がり落ち、入れ替わってない!のシーン。

ニヤニヤしちゃいます。

初回も夫婦で観ていたのですが、私しか気付かず…。

寂しかったので転校生の話をしたのですが、覚えてくれていたでしょうか。

そちらも観てもらえば良かったなー。

 

最終回は、ドキドキハッピーエンドです。

登場人物が皆素敵で優しくて、良いのです。

いやー良かった。

主役二人の掛け合い、ずっと観ていたいです。

 

 

今回は7年ぶりに観たので、こんなところにこんな人が出てるー!

なんて楽しむこともできました。

また数年後に観たら楽しいだろうな。

 

あなたに恋をしてみました

あなたに恋をしてみました

  • chay
  • J-Pop
  • ¥255

 主題歌も良かったので買ってしまいましたよ。

未来で生きている不思議〜今週のお題「SFといえば」〜

私の初めてのSFは、『スタートレック』です。
両親が好きで、小さい頃から一緒に観ていました。

初めのうちはストーリーなど分かっていません。
それでも、宇宙船、コンピュータ、ホログラム、転送装置…夢いっぱい、楽しんでいました。

1番印象に残っているのは、ホットチョコレート
ホットチョコレート」と言うと、装置から出てくるのです。
ものすごく憧れました。
何度も真似をしていたのでHotChocolateの発音だけ上手になっていると思います。


初めてホットチョコレートを飲んだとき、嬉しかったなぁ。
何度飲んでもワクワクします。

いつか、ボタン一つ、声掛け一つで食べ物や飲み物が出てくる機械もできるのでしょうか。


家族皆で一緒に観た作品は思い出もあって、今もとても好きです。
我が家にはレーザーディスクが沢山ありました。
子供の頃はそれを出し入れするだけで楽しかったなぁ。
素敵なんですよねレーザーディスク

今はもっぱら「アレクサ、〜つけて」と言って観てしまうわけですが。
未来の世界で生きてるなぁと思うのです。


我が子が大人になる頃には、またアレクサなんかも古く懐かしいものになっているのでしょうか。
なんにせよ、一緒に色んな作品を観て、楽しい思い出にしてもらえたら幸せです。

気持ちがわかるから嫌なのかな〜東野圭吾『希望の糸』〜

 

 

うーん。

なんとも言えない。

なんだか、私は嫌でした。

被害者がただただ可哀想で、加害者は最低で。

 

他にも勝手すぎる登場人物達。

ちょっと腹が立ってしまいます。

でも、共感できる部分もあります。

私も自分勝手に生きていますし。

 

子供を作るって、すごい。

自分がものすごく幸せで、産まれたことに喜びを感じる日々で、ぜひ、この世に!

と思うにしたって、命を生み出すって本当に自分勝手というのか。

 

いつかは死んでしまうにとか。

考え出すと怖くなる。

 

希望の糸なんて明るい感じの題なのに、私の気分はどんよりです。

 

しかし、読み始めると続きが気になり休むことなく読んでしまう作品でした。

そして、相変わらず読みやすい。

 

 

うーん。それでもやっぱり、寝る前に何かハッピーなだけの作品で読むかな。

辛かったです。

 

 

また観ちゃってるよ〜ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』〜

BSで再放送が始まりました。

観るの、何回目でしょうか。

前回から5年振りです。

 

もう何回も観てるしなぁと思いながら見始めたら、面白い面白い…。

 

1話のドキドキ感。

あっという間に亜紀(綾瀬はるか)に惚れてしまう、私も。

これからの展開が分かっているので余計に切なく愛おしい。

 

たまらない青春と、なぜか懐かしい風景と、悲しみと。

好きなんです。

 

初めて観たときは高校生でした。

今、大人朔太郎と同じくらいの年齢です。

 

ちょうど20年ほど経って思うことは、朔が過ごした亜紀のいない17年、長いけれど、短いということ。

 

高校生のときは朔太郎について、正直、こんなに大人になってまだこんな状態なのか…。

と思っていました。

今なら分かります。

大人ってそんなに大人じゃないと。

17年経っても前に進めないことはあると。

 

これからは、朔太郎や亜紀の親世代に近づいていきますね。

きっとまた違う事を感じながら観ることになるでしょう。

何度も楽しみたいと思います。

 

とりあえず再放送、最後まで観るぞ。