さくぼーの趣味はエンタメ

本漫画ドラマ映画と私

晴れた日の傘、私は飛んだ〜『メリー・ポピンズ』〜

 

メリー・ポピンズ。私はこれを観て、自分も傘で空を飛ぼうと思い立ってしまいました。

 

他にもいるんじゃないでしょうか、そんな子。いない…?

 

駄目ですよ。

危ないです。

 

私は友人と、色々考えてかどうかは分かりませんが、一生懸命、本気で実行したのを覚えています。

考えついたのは、かなり急な角度のついた坂道の一番上からダッシュして勢いをつけて飛ぶというもの。

もちろん傘をさして。

 

何度か挑戦したと思います。

そして、

飛びました。

 

フワッ

 

思ったより浮き上がり、びっくりする私。

制御不能

その後、落下。

 

両膝を石に打ち付けました。

両膝から血がダラダラ。

心配する友人。

 

怖かったですね。

その後どうしたかは全く覚えていません。

友人と何年かに一度会うと必ずこの話が出るのですが、

傘で飛んだよな。

アホすぎる、ヒーッヒッヒッ

で、終わってしまうので。

 

また会ったら何か細かく覚えているか聞いてみようと思います。

覚えてないだろうけど。

 

大した怪我じゃないので笑い話になっていますが、傘で遊んだり、ましてや飛ぼうとするなんて言語道断です。

 

 

ちなみに、翌週小学校の運動会がありまして、私は両膝に包帯を巻いて出場しました。

それを見た友人のお母さんが、

目立って良いね!すぐに見つけられる!写真が撮りやすい!

と大絶賛。

翌年、友人は怪我をしたわけでも無いのに片膝に包帯を巻かれていました。

 

運動会の写真、見るたびに笑えます。

 

我が子にも、もうちょっと危なくない範囲で、色々チャレンジしてほしいと思いますね。